press release

  • 2020.06.11 Dance Base Yokohama 6月25日(木)グランドオープン!!

    さる4 月23 日(木)に開業予定であったDance Base Yokohama (略称DaBY)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑みて、お客様や関係者の安全を最優先に施設開業を延期、先行してオンラインを中心に活動しておりましたが、この度、最善の感染症対策を行いながら6月25日(木)にグランドオープンいたします。
    開業を記念し、6月25日(木)〜28日(日)には、人数制限を行いながら施設の一般公開をはじめ、トライアウト&オープンブレストや、公開ダンスクラス、ゲストを迎えたオープンラボなど、皆さまに参加・見学いただける企画をご用意しています。

  • 2020.06.06 イデーより、マリナ・ボーティエデザインの新作ソファ発売のご案内

    ベルギー・ブリュッセルを拠点に活動するデザイナー、マリナ・ボーティエのデザインによる新作ソファ「MATINÉE SOFA」が完成しました。体が柔らかく包まれるような贅沢な座り心地のソファ。長く愛用できるシンプルさと落ち着いた存在感で、日常に上質なくつろぎをもたらします。

  • 2020.05.28 Dance Base Yokohama オンラインプレス発表会資料

    横浜・馬車道にオープン予定の新しいパフォーミング・アーツの拠点Dance Base Yokohama(略称 DaBY)に関するアップデート情報。

  • 2020.04.10 Dance Base Yokohama施設オープン延期および「TRIAD DANCE DAYS ー都市を振り付ける3 日間ー」開催中止のご案内

    この春、横浜にオープンを予定しておりましたパフォーミングアーツの新たな拠点Dance Base Yokohama(DaBY)は、新型コロナウィルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」にともない事態の重要性を鑑みて、お客様、アーティスト、関係者、スタッフの健康を最優先とするため、施設オープンの延期および、オープニング記念イベント「TRIAD DANCE DAYS ー都市を振り付ける 3 日間ー」の開催中止を決定いたしました。
    詳細につきまして、リリースをご一読くださいますようお願いいたします。

  • 2020.03.24 四角い布 Handwoven textiles from Okinawa 東京で初めての展示販売会開催

    沖縄からひとつひとつ手で織られた、1枚とて同じものはない、約100枚のハンカチがやってきます。首里織の技と心を受け継ぐ、普段は帯や着尺を織る3名の織り手たち。自身で糸を染めることから始まり、1年ほどの製作期間に3名で織れるハンカチはおおよそ100枚。今回で6度目となる展示販売会を、初めて東京で開催します。

  • 2020.03.09 鹿児島 睦 × Keramikstudion Gustavsberg「En Liten Vän 」シリーズに新作登場

    大阪を拠点に世界を巡り、独自の視点でセレクトした気持ちが豊かになる品々を扱うインテリアショップdieci(ディエチ)より新作のお知らせ。陶芸家・アーティストとして活動している鹿児島 睦氏とスウェーデンの製陶工場 Keramikstudion Gustavsbergのコラボレーションで生まれた花器シリーズ「En Liten Vän /小さな友達」に新作が登場。

  • 2020.02.14 才能溢れる子どもたちと豪華ゲストでつくる創造の祭典『DTC CREATIVE SESSION 2020

    2015 年より、渋谷区の児童向け施設としてオープンした「DAIKANYAMA TEENS CREATIVE/ 代官山ティーンズ・クリエイティブ(通称:DTC)」で年に一度施設を開放し、個性豊かな子どもたちと豪華ゲストクリエイターとつくる創造の祭典。「未来のトップアーティストの卵」が集結します!

  • 2020.02.02 ラプアン カンクリ – サウナ特集 – フィンランドとサウナとリネン

    フィンランドでは日本人にとってのお風呂や銭湯のように、昔からサウナが日常にあります。今回はフィンランドのサウナ文化に着目。かくたみほさんがフィンランでの旅の途中に撮影したサウナの写真の展示やトークイベント開催、サウナやお風呂、水辺で過ごす時に重宝するラプアン カンクリのリネンアイテムをご案内。

  • 2020.01.31 「こども本の森 中之島」3月1日(日)オープン。安藤忠雄氏が設計、建設、大阪市へ寄贈した新しい形の文化施設。

    2020年3月1日(日)、「こども本の森 中之島」がオープンします。場所は、大阪市の中心部に流れる堂島川と土佐掘川とにはさまれた、水辺にある中之島公園内。100年以上前に開館した重要文化財の大阪市中央公会堂や、東洋陶磁美術館などが立ち並び、古くから大阪文化の中心地と位置付けられてきた場所です。ここに、絵本や物語の文化が代々引き継がれていく「物語の聖地」が生まれます。

  • 2020.01.30 横浜に新しいパフォーミング・アーツの拠点が誕生。Dance Base Yokohama 4月23日(木)オープン!

    この春、横浜・馬車道に、新たなパフォーミングアーツの拠点「Dance Base Yokohama(ダンスベースヨコハマ)」が誕生。プロフェッショナルなダンス環境の整備およびダンスに関連するあらゆるクリエイター育成に特化した事業を企画・運営する、ダンスハウスとして、2020年4月23日(木)に開業する「KITANAKA BRICK&WHITE」内にオープン。

  • 2020.01.20 【IDÉE Life in Art】柚木沙弥郎 新作リトグラフ展 “Swing, Slow, Sweet, Sammy!”

    IDÉE Life in Artより、染色家・柚木沙弥郎とパリの老舗リトグラフ工房「Idem Paris(イデム・パリ)」とのコラボレーションによる、新作リトグラフ展『“Swing, Slow, Sweet, Sammy!”』を2020年2月1日(土)- 3月2日(月)の期間、 イデーショップ 自由が丘店と梅田店を会場に開催します。

  • 2020.01.15 ヨーロッパ最高峰の職人技を紹介する展覧会「HOMO FABER 2020」開催決定!

    ヨーロッパ最高峰の職人技を紹介する展覧会「HOMO FABER(ホモ・ファベール)2020」が、9月10日(木)- 10月11日(日)の期間にヴェネツィアで2度目の開催!大注目コンテンツのひとつは、人間国宝の称号をもつ12名の日本人作家のエキシビション。デザイナー 深澤直人氏、MOA美術館・箱根美術館館長 内田篤呉氏がキュレーション。また、写真家 川内倫子氏が作家の工房を訪問し撮り下ろした写真も展示されます。

  • 2019.11.13 皆川 明とKeramikstudion Gustavsbergによる “海辺の鳩-Havsduva”が誕生

    大阪を拠点に世界を巡り、独自の視点でセレクトした気持ちが豊かになる品々を扱うインテリアショップdieci(ディエチ)。今回dieciの企画により、スウェーデンの製陶工場「Keramikstudion Gustavsberg(ケラミックスタディオン・グスタフスベリ)」にて、ミナ ペルホネン 皆川 明 氏デザインによる鳩のオブジェ「Havsduva- 海辺の鳩」を製作しました。12月16日発売予定。

  • 2019.11.11 エストニアデザイン展|ehe estonia born from nature|

    この秋、エストニア・デザイナーズ協会(EAD)が、「EHE Estonia born from nature」*と題して、11月20日(水)からはじまる国際見本市「IFFT / インテリア ライフスタイル リビング 2019」、横浜・象の鼻テラスでの「Estonian Lifestyle Festival 2019」など、エストニアのデザインやライフスタイルを紹介する展示会やイベントを開催します。

  • 2019.10.17 「働く」と「暮らす」を越境するワークチェア “vertebra03 ”
     2019年11月18日より発売

    株式会社イトーキは、プロダクトデザイナーの柴田文江を迎え、ワークスタイルが多様化する現代に向けて、自然と正しい着座姿勢に導くメカニズムと時代の働き方に合わせた新たなワークチェア "vertebra03(バーテブラゼロサン)”を2019年11月18日に発売します。

  • 2019.10.03 SPREAD EXHIBITION 2019

    クリエイティブユニットSPREAD よりこの秋開催する個展とインスタレーション、2 つのエキシビションご案内。10 月18 日よりスタートするインスタレーションでは、「六本木カラー渓谷」と題して、東京ミッドタウン・ガーデンを会場に「色景に浸る」をコンセプトにした色鮮やかでダイナミックな渓谷を出現させます。翻って10 月31 日よりはじまる個展では、「観賞用コントラスト」と題して、色の奥に潜む光と闇のコントラストを探る実験によって生まれたスタティックな作品を発表、色の景色の本質を探ります。

  • 2019.10.01 変化を続ける客室「TOKYO CRAFT ROOM」新作発表会 2019.10.16 wed

    スウェーデンを代表するデザインスタジオ「Claesson Koivisto Rune(以下 CKR) / クラーソン・コイヴィスト・ルーネ」と、広島県の髙橋雄二率いる「さしものかぐたかはし」が、客室のために新たに3つの家具をつくりました。「TOKYO CRAFT ROOM」から世界へ向けて発信します。

  • 2019.09.26 天と地をつなぐランドスケープ 渦展  上山良子と渦なかま

    日本のランドスケープデザインの開拓に一躍を担ってきたランドスケープアーキテクト上山良子。これまで彼女が手掛けてきた仕事の手描きドローイングを中心に紹介する展覧会を10月19日(土)〜26日(土) DESIGNART期間に、建築家会館にて開催します。また、現代の建築家やデザイナー等と世代を超えたクロストークを展開する関連トークイベントも開催します。

  • 2019.09.24 カリモクニュースタンダード が「Swiss Design / Made in Japan」展に参加

    KNSが在日スイス大使館主催の「Swiss Design / Made in Japan」展に参加。スイスデザインのイノベーションが日本の職人技の卓越性と伝統と出会ったなら?この問いに答える新しい視点で構成された会場内に、KNSは今年のミラノサローネで発表した新作を数多く取り入れ構成した期間限定の特別なKNS Loungeを展開。

  • 2019.09.20 「働く」と「暮らす」を越境するワークチェア
    “vertebra03 ” デビュー by ITOKI

    株式会社イトーキは、この度、ワークスタイルが多様化する現代に向けて、自然と正しい着座姿勢に導くメカニズムと時代の働き方に合わせた新たなワークチェア "vertebra03(バーテブラゼロサン)”を2019年11 月5日に発売いたします。発売に先駆け、10月10 日(木)11日(金)の2日間プレス発表会を開催します。

  • 2019.09.18 IDÉEより デザインの秋に開催する2つのイベントのご案内

    デザインやアートで東京の街が賑わいをみせる秋。イデーショップでは、自由が丘店と六本木店にて2つのエキシビションを開催。フィンランドとスペインから素敵なデザイナーとブランドが東京にやってきます。ぜひご注目ください。